船の図鑑

ロワイヤルⅡ

『ロワイヤルⅡ』は18世紀にフランスで建造され、フランス艦隊の旗艦として活躍した第一級戦艦「ロワイヤル・ルイ」をモデルとし、船内外の装飾、船体後部の特徴的な回廊など往時の雰囲気が再現されています。特別船室では、中世フランス文化を感じていただけるような装飾を室内全体に施しています。また、この新型海賊船では船内に船員の人形像やラット(舵輪)等を多数配置し、芦ノ湖の雄大な景色はもとより、非日常の楽しさを存分にお楽しみいただける海賊船となっており、バリアフリー設備も充実しております。

船 名 ロワイヤルⅡ
就航年月日 2013年3月20日
総トン数 315t
船の長さ 35.00m
船の幅 10.00m
定 員 565名(特別船室111名
普通船室454名)
主機性能 423kW(575馬力)
2基(ヤンマー 6HYP)
航海速力(最大速力) 10.5ノット
(最大速カ12ノット)
エレベーター 1基(10人乗り)
船内トイレ 3ヶ所(そのうちlヶ所は
バリアフリー対応トイレ)
造船会社 ジャパンマリンユナイテッド
株式会社
(旧ユニバーサル
造船株式会社)
その他 主機関デイーゼル機関
(423kw) 2基バウスラスター
(船首横移動推進装置) 2基

※1ノット…約1.85km/h

快適で楽しい船内を探検!

ゴージャスな特別船室は、やわらかいソファで座り心地は抜群です!
船内には3Dアートが!不思議な写真を撮影してお楽しみください。
船長発見!少々難しいお顔をしていますが、記念写真スポットですよ。
このページのTOPへ