からだの不自由なお客さまとその介護者の割引制度について

修学旅行(社会見学)等で、からだの不自由なお客さまの乗船をご希望の方は、下記より減免申請書を提出して下さい。

※からだの不自由なお客さま(身体・知的・精神障がい者)とその介護者が乗船券の種類・乗船区間・有効期間が同一のものを同時に購入する場合に限って、割引運賃を適用します。
※乗降の際および乗船中に、身体障がい者手帳・療育手帳・愛の手帳等を確認させていただく場合があります。

<身体障がい者の範囲及び種別の区分>

  等級及び割引種別
第1種身体障がい者
(本人及び介護者)
第2種身体障がい者
(本人)



視覚障害 1級から3級及び4級の1 4級の2、5級及び6級
聴覚または平衡機能の障害 聴覚障害 2級及び3級 4級及び6級
平衡機能障害 - 3級及び5級
音声機能、言語機能又はそしゃく機能障害 - 3級及び4級
肢体不自由 上肢 1級、2級の1及び
2級の2
2級の3、2級の4
及び3級から6級
下肢 1級、2級及び
3級の1
3級の2、3級の3
及び4級から6級
体幹 1級から3級 5級
乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害 上肢機能 1級及び2級 3級から6級
移動機能 1級から3級 4級から6級
心臓、じん臓若しくは呼吸器又はぼうこう若しくは直腸若しくは小腸若しくはヒト免疫不全ウィルスによる免疫若しくは肝臓の機能障害 心臓、じん臓若しくは
呼吸器又は小腸の機能障害
1級、3級及び4級 -
ぼうこう又は直腸の機能障害 1級及び3級 4級
ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能障害 1級から4級 -
肝臓機能障害 1級から4級 -
(注1)
上記の障害の種別及び等級は、身体障害者福祉法施行規則別表第5号による。
(注2)
介護者については、第1種身体障がい者1名について当社において介護能力があると認めた介護者1名に割引運賃を適用する。

<知的障がい者の範囲及び種別の区分>
第1種知的障がい者 昭和48年9月27日厚生省児童家庭局長通知「療育手帳制度の実施について」に規定する障害の程度が重度の者をいい、療育手帳の判定欄の記述が「A」の者をいう。
第2種知的障がい者 療育手帳の判定欄の記述が「B」の者をいう。
(注)
介護者については、第1種知的障がい者1名について当社において介護能力があると認めた介護者1名に割引運賃を適用する。

<精神障がい者の範囲>
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条の精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者に適用する。
 (注) 介護者については、精神障害者保健福祉手帳所持者1名について当社において介護能力があると認めた介護者1名に割引運賃を適用する。